素人でも自宅で簡単に作れる!時短料理「男飯・チャーハン」

時短料理「男飯・チャーハン」

自宅で簡単に作れるチャーハンの作り方をご紹介したいと思います。

タコ

何でチャーハンなの?
チャーハンしか作れないから!

うえにー

タコ

!!!!

そんな料理ができない素人男でも、失敗しなくて時短で作れるのも、チャーハンのいいところです!それでは、早速作っていきましょう。

チャーハンの材料

チャーハンは、人によって材料や調理手順が少し違いますが、今回は私のオリジナルの作り方をご紹介します。作っていくうちに、自分だけのチャーハンを模索していくのもいいかもです。まずは材料をご紹介します。(ひとり分)

  • ご飯(250g)
  • 卵2個
  • 焼き豚
  • 白ネギ
  • 塩(少々)
  • しょうゆ(少々)
  • 胡椒(少々)
  • サラダ油
  • ごま油
  • 味覇(ウェイパー)(少々)
  • だしの素(少々)
チャーハンの材料

材料一覧

チャーハンを作り始める前に

まずはじめにおいしいチャーハンを作るには火力が強いことが必須なので、ガステーブルコンロで作りましょう。IHしかない方はカセットコンロをぜひご準備ください。

先に準備すること

まず卵をボールに2つ割り、先に混ぜておきます。切るものとしては、焼き豚、白ネギを適当に刻みます。

チャーハンをつくる準備

事前準備はこれだけです!

チャーハンは調理スピードが命ですので、食材や調味料はすぐにフライパンに入れれるように調理する近くに置いておきます。事前準備はたったこれだけです。

チャーハンを実際に作ってみよう

手順1
フライパンの加熱
まずフライパンをあたためます。フライパンは、白い煙が出るまでしっかり熱します。
手順2
サラダ油を引く
サラダ油を入れます。気持ち多めに引きます。
手順3
卵を投入
事前に混ぜておいた卵を入れます。卵が固まりにならないようにお箸で混ぜたり、フライパンを円を描くように混ぜてください。
手順4
ご飯を投入
間髪いれずにご飯を投入します。卵とご飯がちゃんと絡み合うように、できるだけ早くフライパンを振ります。同時にご飯のだまをなくすため、フライ外しなどでほぐしていきます。
手順5
焼き豚を投入
事前に刻んでおいた焼き豚を投入します。
手順6
白ネギを投入
続いて、白ネギも入れていきます。
手順7
調味料①を投入
塩を少々、味覇(ウェイパー)をスプーン1杯分程度、だしの素を少々入れ、どんどん混ぜていきます。
手順8
調味料②を投入
続いて、醤油を鍋肌に当てながら入れ、最後に風味を出すためにごま油を入れます。
手順9
完成
全て混ざり切ったら、さらに盛り付け、最後に胡椒をまぶして完成です!
完成したチャーハン

実際に完成したチャーハン

注意
今回のチャーハンの反省点ですが、ご飯を炊きたてのご飯のままチャーハンに使用してしまったので、少しチャーハンがベチャっとなってしまいました。炊きたてご飯の場合は、一旦ボールに移して水分と粗熱をとっておく方がおいしくチャーハンを作ることができると思います。

素人でも自宅で簡単に作れる!時短料理「男飯・チャーハン」まとめ

味で言うとお店で食べるほどのおいしさではないものの、コンビニで買うチャーハンよりは確実においしいチャーハンが作れます。男性でも簡単に作ることができるので、ぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です