西宮市からでも気軽に行ける!有馬温泉の行き方

有馬温泉と聞くとなんだか山の中で少し遠いイメージがあるかと思いますが、西宮市からでも意外に気軽にいくことができますので、今回は西宮市から有馬温泉への行き方についてご紹介します。

有馬温泉への行き方

有馬温泉のようす

有馬温泉に行くには、主に「車」「電車」「バス」のいずれかでいけます。条件を揃えるため、今回はすべて「JR西宮」を出発点に紹介していきます。

車の場合

車の場合、西宮市街地から約40分(距離16km)で有馬温泉に行けます。(但し、土日は渋滞する可能性大です。)駐車場所にもよりますが、到着後の駐車場が約2000円として、ガソリン代が約200円で合計2200円で行けます。(ガソリン代は、走行距離往復32km、車の燃費22km/L、ガソリン価格125円/Lで計算)

有馬温泉に車で行く場合

有馬温泉に車で行く場合の参考例

電車の場合

電車の場合、駅近に住んでいれば、約1時間で有馬温泉に行けます。電車の場合だと、一度「三宮」に出てから、「神戸市営地下鉄」に乗り換え、さらに「神鉄有馬線」に乗りかえれば、有馬温泉にいけます。電車であれば、車の渋滞も避けれるのでおすすめです。金額は片道で990円です。なので往復で約2000円で行けます。

電車で有馬温泉に行く場合

電車での移動の参考例

バスの場合

有馬温泉にバスで行く場合は、「さくらやまなみバス」を使います。住んでいる場所にもよりますが、約1時間で有馬温泉に行けます。さくらやまなみバスを使えば、乗り換えも不要なので非常に楽に行けます。

さくらやまなみバス

さくらやまなみバスのバス停

金額は片道で610円です。なので往復で1220円で行けます。但し、バス停の場所が非常にわかりにくいケースがあります。阪急や阪神バスなどと間違えないように気を付けてください。(実際に私も全然違うところでバスを待っていて、バスに乗れないことがありました。。。)

JR西宮にある、さくらやまなみバスのバス停

JR西宮にある、さくらやまなみバスのバス停

まとめ:西宮からでも気軽に行ける!有馬温泉の行き方

3つの移動方法をご紹介しましたが、車を所有していれば「車」で移動がいいと思います。車を所有していない場合は、乗り換えも必要なく金額も安いバスをおすすめします。ぜひ気軽に日帰りで有馬温泉に出かけてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です