海外旅行はツアー旅行か個人旅行か?メリット・デメリットを紹介

海外旅行はツアー旅行か個人旅行か?メリット・デメリット

海外旅行を計画する際に悩むのが「ツアー旅行」でいくか、「個人旅行(個人手配)」でいくかです。

タコ

どちらでいくか悩むー!!!

どちらを選択するにしても、それぞれの特徴があります。その選択はその人の考え方や誰と一緒に行くかでも選択肢は変わってくると思います。そこで「ツアー旅行」と「個人旅行(個人手配)」のメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

そもそもツアー旅行と個人旅行(個人手配)の違いは?

ツアー旅行と個人旅行の違い

旅行には2つのスタイルがあります。一つ目はツアー旅行。ツアー旅行は、旅行会社が一括して航空券・ホテル・現地の送迎などを販売する旅のスタイルです。二つ目は、個人旅行。個人旅行は自分自身で希望する航空券やホテルを選び、それぞれ個別に予約するスタイルです。

初心者はツアー旅行が安心

海外旅行初心者には、ツアー旅行がおすすめです。最近では「航空券+ホテル+現地空港~ホテル間の送迎」といった個人旅行に近いツアーも多く、ツアーによっては航空会社やホテルを指定することもできます。

注意
ツアー旅行で注意が必要なのは、旅行開始30日前(年末年始やゴールデンウィーク、お盆休みのピークは40日前)からキャンセルチャージが発生します。旅行会社に申し込む際に「チャージの発生する日とキャンセル額」を必ず確認するようにしましょう。

ツアー旅行のメリット・デメリット

ツアー旅行のメリット・デメリット

ツアー旅行のメリット

  • ほどんと旅行会社に任せれる。
  • ツアーのさまざまな特典を受けられる。
  • 旅行会社・現地ホテルの都合やミスにより、ツアーで定められた内容に変更があった場合、「旅程(りょてい)保証」として、変更補償金を受け取ることができる。
  • 現地にツアーデスクや夜間緊急連絡先があり、いざという時に頼れて安心。

 

ツアー旅行のデメリット

  • 途中の日程変更ができないことが多い。
  • 航空機の座席が指定できない
  • マイレージが加算されない。
  • 個人旅行よりも自由度が低く、旅行代金が高くなることが多い。

よいツアーを選ぶポイント

至るところに旅行代理店があり、店頭にはパンフレットがたくさん並んでいますが、よいツアーを選ぶポイントがありますので、ご紹介します。

国土交通大臣許可のツアーか?
ツアーパンフレットの後ろに「国土交通大臣登録旅行業第○号」と記載されているか、確認しましょう。ちなみに記載がない場合、日本の旅行業法その他の関係法令に基づく保護を受けることができないおそれがあります。
知名度のある旅行会社か?
特に初めての海外旅行は大手有名旅行会社を選んだ方が、サポート面で安心です。
旅行業公正取引協議会会員のツアーか?
わかりやすく言えば、パンフレットが虚偽なく公正に作られているか会社であるか、という意味。これもツアーパンフレットの後ろに記載されているので確認しましょう。
JATA(日本旅行業協会)の正会員「ボンド保証会員」のツアーか?
ツアーパンフレットの後ろの記載を確認しましょう。万が一、旅行会社が倒産したときに、JATAが代済業務手続きを行ってくれます。また旅行会社との間でトラブルが発生したときは、間に入って対応してくれます。

個人旅行(個人手配)のメリット・デメリット

個人旅行(個人手配)のメリット・デメリット

個人旅行のメリット

  • 航空会社に直接、エコノミークラス正規割引航空券で申し込んだ場合、日系の航空会社などでは座席番号まで細かく指定することができる。また条件にもよるが、ツアー旅行に比べてマイレージ加算率が高い。
  • ホテルをインターネット等で直接申し込んだ場合、朝食付きのサービスやアーリーチェックイン(※)などの無料特典が付くことがある。※アーリーチェックインとは、ホテルの定めるチェックインの時刻よりも早くホテルにチェックインすることを言います。
  • 日本人が少ない穴場のホテルを予約することが可能。
  • 行動に束縛が無く空港に着いたら、すぐに自分のペースで行動することができる。
  • 格安LCCや安価なホテル、現地移動手段を選ぶことで、格安で海外旅行をすることができる。
  • 全て自分で段取りし、個人で現地行動することで自己成長できる。
  • ツアーよりも現地の人と交流でき、現地の文化をより体験できる。

 

個人旅行のデメリット

  • 現地で病気や緊急時の対応など、すべて自分たちで行わなくてはならない。
  • 旅程保証や特別補償規定などのサポートを受けることができない。
  • 航空券やホテルの手配などすべて段取りしないといけない。

個人的には個人旅行(個人手配)をおすすめ

個人的には個人旅行をおすすめします。なぜなら、理由はただ一つ「ツアー旅行」にはない体験ができるからです。

私が実際にバングラデシュで、たまたま電車でしゃべった人の働いているオフィスを案内してもらったり、インドではタクシードライバーの方の家に招いてもらいカレーを食べさせてもらったり(家を出るまえにチップを要求されましたが笑)、タイへ行くときに、たまたま飛行機の席が隣になった人と仲良くなり、現地で晩御飯を一緒に食べたりなど、日本では体験できないコトが「個人旅行」には、たくさんありました。

家族旅行では難しいかもしれませんが、友達との旅行やひとり旅は個人旅行をおすすめします!

海外旅行はツアー旅行か個人旅行か?メリット・デメリットまとめ

ご紹介したそれぞれのメリット・デメリットを比べてみて、「ツアー旅行」か「個人旅行」のどちらの方が自分に合っているか一度考えてから、旅行の計画をするようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です